奥多摩基金とは

奥多摩基金は奥多摩町の未来のため、再生可能エネルギー・自然エネルギーの導入を推進する基金です。
そう遠くない未来に地域の電力を各家庭や地域で生産し、食料のように自給出来る未来を作ります。
蕎麦太郎の麦切りのパッケージの経木には1枚10円の基金が含まれ、3月に伊勢丹で販売する商品から開始いたします。
未来計画工房では奥多摩基金の参加者を広く募集しています。

【お問い合わせメール】 未来計画工房

s

公共施設